Keitaro&Karen's Diary

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

初勝利~~~!

ついに、ついに、ついに、ついに・・・・・勝った~~~~~~~!

けいたろうはありがたいことに入団してから殆どの試合に出させてもらってます。
1日3試合ってことも。
あまりの過酷さに心配もしたけど、何より「勝てないチーム」というのがつらかった。
けいたろうもイライラすることもあったよね。

でも、でも、でも、この9月から3年生が卒団して新チームとなり7試合目に
待ちに待った「勝利」をついに獲得しました~~~

着々と9月に新メンバーも増え、形になってきた新チーム。

とにかく「やったぁ~~~」

これからも、少しずつスキルアップして強いチームになっていこう!

頑張れ、けいたろう!

スポンサーサイト

PageTop

新たなるステージで

本当にまたまた久しぶりのアップ。

恐ろしいほどにあっという間に日々が過ぎていることを実感。。。怖いわぁ

前回からの出来事はとりあえずはおいておいて(あまりにも色々ありすぎて・・・)
とにかく「今」をまた少しずつ記録できればいいなということで。

さしあたって、瀬川家の「今」
とにかくかれんには申し訳ないの一言だけど、日々の中心がけいたろうの野球で
占められているのは間違いないかな。

けいたろうは少年野球を卒団して、選んだのは硬式野球(リトルシニア)

3月初めに卒団式を終え、すぐに次なるステージ探しを始めました。
少年野球チームから団体で体験した数を含めると全部で4チームを体験しました。

色んなことを考慮して選んだのが今のチーム。
決して強くない(どちらかというと弱小チーム・・・?)だけど、とにかく監督・コーチ陣の
言葉に惹かれました。
この選択が間違っていないってきっと2年後には確信できるはず!

そして始まった新たなるステージでの生活。
はじめはパパの単身赴任がはじまって、ママはパニック。
とにかくとにかく精神的にきつかった(涙)

でも訳あって無事に名古屋に戻ってきてくれたので、とりあえずママはひと安心。

それでも体は楽にはなってくれないのが現状。

毎週毎週、土日祝は朝から1日グランドへ。
まぁ、けいたろうの野球にべったり関われるのはあと数年だからね・・・と
体にムチ打ってます。

かれんには本当に申し訳ないんだけどね。。。

とにかく、この新しいステージでどこまでやれるのかいざ挑戦!

頑張れ、けいたろう!

PageTop

ファイナルレッスン

今日はけいたろうのピアノの最後のレッスンとなりました。


野球が本格的になってきても細々とでも続けてきたピアノ。

発表会では、いつも母子で辛い思いをしながらも立派に本番で演奏できるまでに
頑張ってきたけいたろう。

ただ、やっぱりもうほとんど練習をする気持ちが持てなくなり、このままでは
けいたろうにとっても続ける意味が無いと思い、一大決心を母子でしたのはつい昨日のこと。

続けさせたい気持ちはもちろんあったけど、ただレッスンに行くだけで練習は無しというのは
あまりにも贅沢な話。
そこまで我が家は裕福ではないでしょ(笑)
それに、それでは先生に対しても失礼だし。

ということで、今日のレッスンが最後となりました。

まぁ、ここまでよく頑張ったと思うよ。けいたろう。
きっとママのために頑張ってくれていたんだよね。
どんなにママに怒られても、投げ出すことなくよく続けてきたと思うよ。
かなりママもヒートアップしちゃってたしね。

「よくがんばりました!」

その一言を伝えるべきか・・・
うん。伝えるべきだね。
今晩伝えてみよっと。

にいにの分までかれんが頑張ってくれるといいな。

そうそう、けいたろう。これからはピアノの分まで勉強と野球を頑張るのよ!!

PageTop

リーグ戦初戦

本日開会式でAチームになって初めてのリーグ戦が始まりました。

開会式ではけいたろうは旗手をさせていただきました。大きな大きな団旗。
もの凄く重いらしく、身体の大きなけいたろうでもいっぱいいっぱいな感じでした。

開会式_all IMGP5066


そして午後から第1戦
これまた強豪チーム。
開始前から何だか表情が重い我がチーム。

嫌な雰囲気が。

アップの時点で何かがあった?と思うくらいの重たい雰囲気。
勝ちたい気持ちがプレッシャーになってしまったのか、はたまた相手の名前だけで既に気持ちが負けてしまったのか。

半年前の子ども達に戻ってしまったようなヤバい雰囲気。

案の定、試合がはじまっても声が小さい。
動きもかみ合ってない。
バッドスパイラル。

途中、少しチャンスの兆しで2点を返したものの・・・

結果2-7で大敗。

すんなり勝てる相手では無いけど、気持ちは負けて欲しくなかったな。

でもまだAチームは始まったばかり。
これから、これから!

次は勝とう!!
頑張れ、子ども達!頑張れけいたろう!!!

PageTop

Aチーム発動

野球では一足お先に最終学年。
涙の卒団式で先輩たちを見送り、1年後の自分たちの姿をどう想像したんだろう。
卒団式後のけいたろうは何だか少しいつもと違った雰囲気だったのが印象的だったママ。
それにしても、あまり面識のない先輩球児たちの卒団式でこんなに涙したということは
1年後はどうなることやら。。。

そして今週。
この3連休、ついにAチームとなって初の公式戦がトーナメントとリーグ戦ともに始まりました。

21日(祝)
台風並みの強風のなか、久しぶりにカイロをユニフォームに忍ばせるくらいの寒さ。
ママたちも凍えながら初戦を応援。
相手は強豪と呼ばれるチーム。

けいたろうはキャッチャー。
最近チームメイトの故障でキャッチャー続き。
でもいつの間にか安心して親ばかかもしれないけど、頼もしくも感じることができるようになったかな。
2年前はハラハラで見ていられないくらいだったのに。
そんなことさえ、最後の1年と思うとグッと来てしまうママ。

試合は序盤からなかなかの気合の入った子供たち。
もちろんベンチも応援席の父・母たちも(笑)
その気持ちが相手を押したのか、はたまた見くびられていたのか・・・
結果は3-0で圧勝!
練習試合も合わせると2戦2勝!
見事にトーナメント初戦突破して駒を進める事が出来ました。
Y_トーナメント初戦 keitarou IMGP5020
14_03_06_ keitarou IMGP4902


けいたろうも何度かダイビングキャッチを試み、飛ぶ飛ぶ。
必死に頑張る姿は本当に涙ぐましい(また涙?)

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。